注目アイテム

【ポイント5倍】 [送料無料]オアスロウ(オアスロー)/orSlow 日本製 ''ボーダー'' インディゴ ボートネックカットソー ロンT (03-0011-101)

Item Number 20

ブランド オアスロウ(オアスロー)/orSlow 商品名 日本製 ''ボーダー'' インディゴ ボートネックカットソー ロンT 商品番号 03-0011-101 カラー 1.ストライプ(101) サイズ S(1) M(2) L(3) 材質 コットン100% 規格 インディゴ染め、日本製 加工 ノンウォッシュ 注意 この製品は色落ちする恐れがあります。 使用中に摩擦等で移染する恐れがありますのでご注意ください。また、淡い色の商品でのご使用は避けてください。 商品説明 オアスロウから、インディゴボーダーのロンT。インディゴで染めたムラの強い糸を、ボーダーに編み上げて製作したロンTです。ネイビーのラインの部分がインディゴで染めた糸を使ったラインです。生地は中厚程度でしっかりとしたハリと、コシがあります。首元はボートネック仕様、バスクシャツのような雰囲気で着ることができます。インディゴならではの色落ち、ブルーへと色落ちする経年変化を楽しんで下さい。 スタッフコメント コウゴ 「オアスロウからインディゴボーダーロンT!!普通のボーダーロンTと思いきや、インディゴで染めた糸を使っていて、しっかりとアメカジ。ただのバスクシャツでは終わらない、オアスロウらしい一枚。」 ドイ 「スタンダードな所も、長く着れそうでいいですね。中厚程度でムラの強い生地感は、色落ちも楽しみ♪今はホワイトと"ネイビー"のボーダーだけど、着こんでいくとホワイトと"ブルー"のボーダーに。ボートネックで生地に厚みもあるのでバスクシャツみたいな感じですね。」 ヌクイ 「経年変化は楽しみだけど、洗濯には注意しないとですね!!インディゴならではの淡いブルーへの経年変化は他には出せないかなぁ。」 スタッフ着用サイズ コウゴ (身長:約180cm/体重:約68kg) L(3)サイズ 「3でジャストサイズです。少し着丈が短くも感じるので、あれば大きいサイズも着てみたいな。」 ドイ (身長:約175cm/体重:約60kg) 2(M)サイズ 「ジャストで着るなら2です。ゆったり着るなら3ですね。写真では3を着ているので参考にして下さい。」 ヌクイ (身長:約173cm/体重:約60kg) 2(M)サイズ 「僕の体型なら2で良いと思います。Mで表記はしてますが、SとMの間位でしょうか。」 サイズ S(1) M(2) L(3) 着丈 66cm 68cm 70cm 身幅 48Wcm 50Wcm 52Wcm 肩幅 47cm 48cm 49cm 袖丈 56cm 57cm 58cm ※ 洗濯乾燥後、縮みがあります。 ※ 製品誤差として2cm程度、表記サイズより異なる場合が御座います。 おおよその目安とお考え下さい。 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載していますオアスロウ(オアスロー) -orSlow - 「originalityのあるものを吟味し、slowにもの創りする」 ---BRAND HISTORY--- めまぐるしい速さで流れていくファッションの世界で、ゆっくりと進みながら自分らしさを見つめ直していく。19〜20世紀に誕生した衣類、特にワーク・ミリタリーから派生する衣類は、作業着に限らずファッションとして多くの人たちに愛され、今もなおベーシックウェアとして支持され続けている。そういった永遠の定番服をorSlow(オアスロウ)デザイナーのフィルターを通して”slow”にデザイン。手から生み出されるぬくもりを大切に、細部に至るまでこだわったクオリティーの高いもの創りを目指している。ブランド名は「(or)originalityのあるものを吟味し、(slow)にもの創りする。じっくりと味わいながら着用してもらいたいという思い。」に由来。2005年創設のジャパニーズブランド。 スタッフDATA (身長:約175cm/体重:約60kg) -----着用サイズ:L(3)サイズ 1.ストライプ(101) 首元は横広のボートネック。 生地の厚みもありバスクシャツのような趣き。 袖とスソはリブを配さず 折り返して二本針で縫製。 ムラの強い糸をインディゴで染め ボーダー柄に織り上げたボディ。 中厚程度で適度なオンス。 インディゴならではの色落ち 経年変化を楽しみたい。  

Item Number 20

Review Count レビュー件数 0件
Review Average レビュー平均 0.0(5点満点)
Shop Name ショップ フェブインターナショナル
Price 商品価格 15,984円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか